穏やかに。

和歌山が大変ですね。というか、どこも他人事でないですよね。買い物へ行くのも時間帯を考えてしまいますね。興奮してヒステリック状態の想念だらけになっていて、責任転嫁、依存ですかね。

いかなるときも、ご自身の感情のコントロールをすることが大事ですよね。冷静に、理性を失わないことが大事。最終的には理性が勝ちます。何事も、自己判断自己責任。他人任せではいけない。さてと、この場合は自分はどうしようかなと、自分で調べて判断して、今の自分にできるだけのことを精一杯やる。腹をくくる。人を責めない、誰かのせいにしない。負の想念は、不幸を作る。また今のように負の種が芽を出したときの大きな刈り取りがやってくる。

私は、人混みは避ける。みんなも参加しているから大丈夫なんじゃない?とか、大勢居るから安心とかで、お金払っているからいかなきゃとか、観戦しにいったりとか、心配性の私にはありえないなぁってだけで、行く人は行けば良いし、行かない人は行かないで、自分で判断して、自分がどうするかであって、他人様にあぁしろこうしろは、言うことじゃない。誰かの指示待ちでもない。こんなとき、自分はこうする。それだけですよね。

自分で、いろんな国の状況とか、とくに、中国はSNS禁止で、だからツィッターとか、Instagramとか、表にバンバンでてこないからこそ、目に見える状況が限られている。

中国の農家にしても道路が封鎖とかで、運べなくて破棄しなくてはいけない状況が続いていて、警察による、ひどい手荒な方法も起こっていて、都心は品不足から高い買い物になっていて、鳥だってインフルエンザで処分もしているわけで。食に困っている状況にも陥っている。お金があってもどうしようもできないものがある。生きるために食べないといけないのに、それがままならなくなっていく。買い出しにも制限がかかっているところもあるわけで、想像を超える出来事が日々あっていると思うのね。地域によって差があると思うしね。

中国のお医者さんで、防護服でパタパタ倒れていっている姿を見て、アメリカの船の方のお迎えの飛行機の方々の防護服を見たとき驚いた。中国も日本も、呼吸がままならないような息苦しい服を着てるよね。アメリカのあの服の方がいいよね?てか、アメリカはあれでやってきたということは、詳しいことを知っているんだろうなと思ったり。あれを提供するつもりはないんだからね。

中国や日本の対応を笑いながら見ているのかなと感じたり。中国は、ほっといたら崩壊してしまうところまで来てしまったいる、国がね。戦争せずとも、崩壊しちゃう。弱っているところで、アメリカは恐ろしいこと言ってくるのかなとか思ったりする。または逆で急に優しい紳士的振る舞いしてみたりもあるのかな?ロシアにしても、妙な静けさに今気味悪さを感じる。何を企んで居るんだろうかと思ってしまう。

中国は、息苦しいあの服で、ひっきりなしにやってくる患者さんの治療をしてるんだなぁ・・・・と寝る暇あるのかな?とか、食事はバランス良くとれているのだろうか?とか心配。身体弱るよね。辛いね。患者さんもそうだけど、国民も今地域によって差があるだろうけど、私たちには見えないところで、辛いところはたくさんあるんだろうと思う。早く収まるよう、祈る。祈る。国民の感情の爆発も怖いよね。人数が半端ない。

息をするために防護服をずらすだろうから、そのとき、飛んでる何かを吸い込むのかな?とか考えると、実は、辺り一面飛んでる?空気中に菌が漂っている状態?空気の入れ換えもできない部屋とか、ぞっとするね。

何もかも、はっきりと、わからない状態だからこそ、周囲に流されず、指示を待つのでも無く、自分が思うことをやっていくのみだね。自己判断、自己責任。危険だと判断したら、避けられることは避ける、人のせい、環境のせいにしない、状況のせいにしない。

そう言えば、パチンコ屋さんに行っていたといことで、パチンコ屋さんが臨時休業で消毒されていたね。スロットとか、コインだしね、その手でたばこ吸ったり、飲み物飲んだり、手を洗わずに食事に行ったり帰宅したりとか多いだろうね。勝った負けたで頭いっぱいだろうから、手の汚れまで頭まわらないだろうし。

もしくは、その地域で、感染がうんぬん関係なくお店に行く人もいるだろうね。そっちよりお金が大事な感覚というのか。怖いね。

備えは、これに限らず、しっかりと。想念荒れまくりです。自然界に申し訳ないです。いろんな覚悟を持って、ぎゃぁぎゃぁいっても何かが変わるどころか、負の種まきをもっとしているだけで、負の連鎖になるだけだ。自分が不幸になるし、周囲もご迷惑かけるし、自然界にもご迷惑おかけして、自分に戻ってくるだけだ。

あとは、日々心穏やかに過ごすこと。自分の感情と向き合うこと。自分の心と向き合うこと。波長の法則は常に働いていて、カルマで戻ってくるのです。

日々の暮らしを大切に、想いを込めていくこと。

心配性な私は、自分なりに調べて、パターンを考えて準備して。よしよし、これで大丈夫!ってこれでやってみよう!と決めたので、自分なりのルールを決めて腹くくって、失敗だっていい。その後の対応をちゃんとしたらいいだけだ。無事だったら、良かったね!だけだ。やったことは無駄にはならない。

あとは日々、穏やかな心で、暮らしを大切にしようと思う。とくに食ね。身体をつくるもの。そして優しさ思いやり笑いのある暮らし。

肺炎が終わったから、安心な世界、安心な日常があると思わない。浮かれないよう、このお陰で連鎖でいろいろ出てくるとおもうから、先を見て、今何をしていかなきゃいけないのだろうかと、考えて行動していくことが大事ダナと思う。

もちろん、いかなるときも、理性を失わず慌てず、心穏やかに、感情的な判断にならないよう自分をコントロールしていく。感情にまかせて人様をどうかしようとするよりも、自分を変える方が手っ取り早い。幸せの近道。

今日は制作に専念できるかな。昨日が出入りが激しくて、ほとんどできなかった。あと、調べてメールする方もいらっしゃるので、お待ちくださいね。発送はお昼過ぎを予定しておりますが、夕方の方が人が少ないんだよね。夕方かもなぁ。

 

お鍋が美味しい。

見た感じが。

関連記事

  1. あと少しだ。

    おぱ、おぱ、おぱよ。今日も4時半起き。明るくなってきてますよね。前は真っ暗だ…

  2. ちょいとお待ちくださいね。

    昨日は来客でね。基本的にマイペースなので、自分のペースがあるので、集中が途…

  3. 落ち着くかな。

    お願いごと、おひとりがまだですが、のちほどご連絡いたしますね。私に、メールが…

  4. 日本の石ころ。

    いろんな国の石を扱うので、最近はその国のことを考える事が多くなりました。日本…

  5. 様さま。

    今さらながらに、親指の出番の多さに、イラッとする(๑´ㅂ`๑)。発送も終え…

  6. できるかなぁ?

    ブラックルチルAAAで、さすがに9mmサイズになりますと、ルチルの光がわかり…

  7. あとのは。

    写真は先日キャンプで佐賀県の波戸岬へ行った時のもの。海いいねぇ。また今月に行…

  8. 必殺仕事人からロッキーのテーマへ。

    契約している駐車場に、まず車のフロントガラスに貼り紙があったのが一昨日。契約…

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP