避難勧告中。

夜に避難勧告のエリアメールが鳴り響き、飛び起きて外を見る。寝ぼけているから何にも見えやしねぇ。雨が降っているのかどうかとか、周囲の方の様子とか、見ようと思って開けても、メガネもかけてない、寝起きでピントずれずれで、笑う。

そのまままた寝る。たんなる寝ぼけたオバサンでしかなく、意味なし。

今はまだ避難勧告中なのですが、雨も止んで静かな朝です。山の方は連日の雨で地盤は緩んでいるとは思うので、結局は気は抜けない。今日は晴れ間も見えそうなので、少しばかり期待する。

プランターをせっせと陽の当たる方へと移動する。濡れないだろうって思って置いていた草履が、ずぶ濡れだ。昨夜が相当強く降ったしな・・。

友人のところの昨日の写真。大刀洗町です。どこが田んぼで、どこが道路なのかがわからない。車には人は乗ってないです。もう一人の友人は久留米市の北野町で、こちらも冠水していて、身動き取れなかった様子。今はどうなのだろう。

あ、今7時42分に、避難勧告解除のエリアメールです。一安心です。

ほかの県の方々も、避難用の準備と、停電や断水への備えもしっかりと。自分のところが大丈夫であり、無事だったとしても、途中の道で災害があれば、食べ物などの流通が遅れることもあるので、しばらく買い物へ行かなくても大丈夫という備えも必要だと思います。

水の保存が結構いるなぁと、あらためて思いますね。飲料だけに限らずに、手洗い、物を洗うなどのための水など、コロナも気が抜けないのでかなりいる。消毒液は当たり前だけど。小さい時に、台風前にお風呂や、タライに水をためたりとかしていたことを思い出すけど、こうやって水害があれば、お風呂にためた水など、あれだけの浸水となると、使い物にならないことになる。あてにせず、次の方法も見つけないといけない。見直しが必要な時だと思える。

土嚢袋ではなく、水で袋を作っている方がいたけれど、そうゆうのは、あとあと使えて良いのかもしれない。私が冷凍庫に水を入れた袋を作っているのも、水としても使えるものだけど、僅かなものにすぎない。

いつもどおりあって当たり前、言われた通りしただけの安心感、その感覚にならないように、したいものです。想像を超えることばかり。当たり前が崩れ、便利がなくなり、不安になったり、苛立ったり、パニック買いになったりしないために。すべてに余裕を持たれることが、とっさの判断が冴えてくるように思います。

梅雨でこのような状況で、これからの季節の台風とか、恐ろしく思う。風も竜巻とか増えたしね。

心を入れ替えていかないと、酷くなるばかりだ。自分たちが巻いた種だ。

とにかく、被害がひどくならないよう祈ります。心に寄り添い、反省し、祈ります。

九州豪雨 京浜市場 果菜類の入荷減

https://www.agrinews.co.jp/p51284.html

「石ころ」

クォーツinクォーツに、ルチルクォーツが入っているもの。そして、ダブルのクォーツinクォーツ。どちらも変わり種で、かっこいい。

今日は手が痛くないので、包丁も持てるし。さっさと作ってしまいたいな。

 

まっすぐ。

何だか。

関連記事

  1. 今日残りを。

    今日も暑いね。厳しい暑さが続きますね。被災地の方々は大丈夫かな・・お父ちゃん…

  2. バタつきます。

    もう収穫していいのだけど、まだ放置している。冷蔵庫の野菜室がいっぱいだから…

  3. ケーブルみたい。

    プリンターの調子が悪くて印刷が上手くいかなくなることがある。USBが外れる効…

  4. 寝過ごす朝。

    30分も起きるのが遅くて、しまった!!と、朝からドタバタ。野菜に水をやって…

  5. 400円って。

    相変わらずに二週間に一度のまとめ買い。お肉がなくなったしぃ・・って、鶏、豚、…

  6. すごい風。

    台風大丈夫ですか?各地の情報が選挙報道で消えてね、どうなってるんだろうと心配…

  7. 続きは明日です。

    この調子だと、すべてのUPをし終えるのに日曜までかかりそうです。暑くて集中力…

  8. カヤナイト君と、花。

    次の「ちくちく、あみあみ限定作品」に登場する石たちより、変身し終えた石っす。…

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP