鍼っす。

先日のUPしたものに、ひとつ編むのに時間がかかる作品がありまして、ものすごく長い紐を使って編むもので、わずかに紐の長さが足りず編み直したりして、3回編み直しはさすがに自分の集中力の持続のなさに、落ち込みました。そんな手こずっていたりする日々です。今日は夕方から鍼治療で、これが近所ではないのでバス、電車、乗り換えてまた電車、それから徒歩で10分位なのかな?15分あるかな?なもんですから、1時過ぎたら出かけなくてはならなくて、梱包をしつつ、やることリストと睨めっこ。出先からの発送になるかもしれません。

先日、花粉症に効くという鍼をしてもらったおかげで、その後の鼻の調子がよくてね。シャンプー売場とか、石けんとか、人の洋服の洗剤の香りとか、頭のコロンやら、香水やらもろもろ、やたら香りが多くなったわけでして、電車、バスが、やめてぇ・・って時があったのですが、それが軽減されてます。お隣がいい香りがしてますなぁと思っても、以前はそのまま鼻がムズムズ、目のかゆみに、くしゃみが連発でしたが、それがない。むずっ・・としたかな?で終わり。恐るべし鍼治療。

手は右手は大丈夫。左手がまだ違和感が残ってます。痺れというのかなんちゅうか、自分の手に膜が張っているような、なんちゅうか。力が入りづらい。いくと楽になります。普段の使い方、姿勢等の習慣的なものの癖だと思いますので、思いあたることもあるので、そこを自分で改善すると良いのでは?と思ってもいます。まずは思うことはやってみよう。

最近のニュースの中に、せつなくなることあって。ご家族の必死な思い行動、心労、辛労。相当な思いをご苦労をされていただろうと、自分自身も経験があったので、察することができる。胸がしめつけられるほどに辛くなりますが、それよりなにより一番辛いのは本人であるんだということ。色々働きかけても、たらいまわしもありますし、受け入れてもらえないもありますし、本人を説得できなければ(説得できるほどの会話にならないのが現状で)受け入れてもらえなかったり、想像超える大変な事ってあるんです。日々途方にくれる。最終的な結果だけをみてその人を判断をしている人ごとのような短絡的な言葉を見ると、辛いですね。

何事も経験が大事だと思いました。心を察する事がわずかでも寄せる事ができる。事情もわからないことがあり。原因も背景もわからないことがあり。とりまく環境もあり。その方々にしかわからないことがあり。私たちはごく一部だけを見ているだけでして。その分だけを見て判断するような、なんだなかぁ、短絡的な言葉が増えたなぁと思う。

こう考えると、まだまだ自分は知らないことが多い。わずかな経験のみで生きている。未熟なものであり。相手のほんの一部分だけを見ていたんだなぁと思い出すこともあり、今でもそうであり、たいそうな人間でもない、同じように学ぶために生まれてきたわけですから、もっと謙虚さが大事だとつくづく感じます。

明るい話題で、バッグ!衝動買いバッグ到着!例の水色!!1900円なり(税込¥2,052)!!約46×34×22cm!ひやっほぉぉ!ベルメゾンでゲット!

【ケロッグ】大人かわいいトートバッグ

トニーラベルとモンキー&パッケージが欲しかったんですけれど、売り切れでしたね。早速、今日の鍼治療へ持っていこう!(ちなみに1泊旅行ができるような大きさです。でかっ)今日も笑顔でいきまっしょ!

関連記事

Tag Cloud

return top