出てきた芽。

マットを干して、床を拭きあげて、朝から大忙し。カーテンも洗って干したい。そのくらいを干すスペースはありそう。黄砂もちょっとあるのだが、やるなら今しかない!になっている。のど飴を舐めながら頑張っている朝です。

トウモロコシも芽を出しました。4日前に、二粒しか植えてなくて、二つとも芽を出してくれた。ありがたい。マリーゴールドを挟むように植えています。もう少し土を深くしていた方が良かったのかなと思うけれど、まずやってみよう!経験が大事っすね。

シンプルに“生きる”ために行動する―俳優・山田孝之が目指す「原点回帰」なライフスタイル

俳優、山田孝之が「原点回帰」というプロジェクトを立ち上げ、“自給自足”を目標にまずは農業をスタートするという。そのきっかけは? そして彼が目指す究極のサーキュラーライフとは?

https://www.elle.com/jp/culture/a36055327/gentenkaiki-takayuki-yamada2021-april/

素敵な話の中にもあるけれど、種のお店

野口の種

https://noguchiseed.com/hanbai/

産地が記載されているので、種子消毒しているとかも細かく書かれていて、良いです。ここも含めて三か所の種屋さんを今見てて、それぞれで購入していて、こっちにはあるけど、こっちにはないとか。何かを見つけては検索して、出来上がりの大きさを確認したり。寝る前に見る楽しみなサイト。

グリーンマーケット

https://shop.gfp-japan.com/?mode=grp&gid=953997&sort=n

ここは、室内栽培ができる、スプラウトの種と、容器がおすすめです。カイワレ大根とか、できちゃう。容器が今は黒と白しかなかったはず。黒の方が緑が映えそうな気がしますけどね。ホームセンターなどに行くと、容器は豊富にあるのかも。我が家もしたいけど、私がブツブツ系が苦手で、生理的に受け付けなくて、できあがるまでに気持ち悪いかな。出来上がっても根っこが見れないと思う。大丈夫な人は手軽でお勧めです。

容器→https://shop.gfp-japan.com/?pid=130373856

種→https://shop.gfp-japan.com/?mode=cate&cbid=1980699&csid=0

公益財団法人自然農法国際研究開発センター

http://shizentane.jp/

あと、昨日見つけたところも良い感じ

たねの森

http://tanenomori.sakura.ne.jp/

http://tanenomori.sakura.ne.jp/Exchange_Seeds/exchange_seeds.html

 

プランターで有機栽培1: 土つくり・タネとり・苗つくり 単行本 
https://amzn.to/3o55H06

プランターで有機栽培2: 種類別 野菜がよろこぶ育て方
https://amzn.to/3o5AQAB

 

我が家はいただきもののプランターが多くて、色んな形のプランターを、パズルのように組み合わせて軒下におさめるという。それがちょうどよいの。

野菜の育ち方、広がり方、高さなど、考えると、軒下におけるものは、限られてくる。窓を開ける時に、葉や実に当たらないようにしないといけないし、鉢を同じサイズに揃えた方が見栄えは美しいのだけど、そうなると、野菜の広がり具合、高さと成長するたびに、軒下に思うように収まらなくなり不具合が増えてくる。

バラバラの個性的な鉢が、我が家にはちょうどよい。

ただ、今年は、トウモロコシと、オクラ、カボチャが加わっているので、どうなることやら。

広々と使えるスペースはあるのだけどね。雨風から守るスペースは限られている。今年は暴風対策のネット?カーテン?みたいなのも、見つけていて、コロナが落ち着くころにホームセンターに見に行こうと思う。網目の大きさを直接見てみたい。

楽しい忙しさだね。暇だと変なニュースをみてしまい心が病むか、興奮してしまう。負の種まきと、負のスパイラルまっしぐら。こうゆう、土いじりは心が癒されてよいざます。そのための勉強で本を読んだり、作者のサイトを探して読んだりと、自分にとってプラスになる時間の使い方と、身になる知識、実践の繰り返し。経験したこと、失敗を次へといかすために、栽培日記も書き始めました。温度や天気も含めた成長具合。土の様子。病害虫。鳥や虫のことも。見える景色から感じたこと。5年日記みたいなのを買おうかなと思ってもいる。そうすると、去年の今頃何を植えて・・・と振り返ることができるから。

自然界の力なのかな。プラスになる方向へと目を向けさせてくれる。育てながら教わることが多くある。ありがたい。

石ころ。

上記の写真、神聖幾何学模様シリーズ。12mmサイズです。ひとつずつ石の組み合わせで出品していきます。まずは、★繁栄のヤントラ★さんからです。過去石のシトリンとの組み合わせです。ご希望のアイテムでの制作をしていきます。石のみの撮影は終了ですから、まもなくUPいたします。

あと、メールが、戻って来てしまう方がおりますので、のちほど、再送いたします。それでだめな時はヤフーのアドレスにて送ります。

ホークスアイと、スパイラルクォーツ(右螺旋水晶)のブレスレット

神聖幾何学模様★繁栄のヤントラ★と、ファントムシトリン、レインボーシトリン★ご希望のアイテム

関連記事

  1. マイペース。

    雨ニモマケズ、風ニモマケズ・・のマイペースな万願寺とうがらし殿。真っ直ぐ育…

  2. それぞれの場所で。

    玄関で行き帰りを見守ってくれている花、パンジー。「すみれ」の花がないかなぁ。…

  3. お鍋が美味しい。

    本来あるべき、冬らしい気温になった福岡で、初雪。今年は遅すぎた。暴風雪警報…

  4. 小鳥ちゃぁん。

    今日はお天気も良いので、今出来上がっているものを、ささぁぁっと撮影してしまい…

  5. リース制作開始。

    リースの石はスターローズクォーツ。リーフの形になってます。スターはどこでみる…

  6. うむむ。

    暑いから午前中に発送へと行きたいところなのですが、午前中に荷物が到着するこ…

  7. 安心。

    オーダーの、作品から石を選ぶもの。遅くて申し訳ない。あとから願いの件がきたと…

  8. すこしだけ。

    龍とローズクォーツのスターカットをアップだけできるかなと、思った金曜と土曜…

PAGE TOP